Photo Bellmare

J2 第14節 横浜FC vs アビスパ福岡


サッカー観戦をしない週末と言うのは寂しいな。と。
近場のニッパツ三ツ沢に参戦してきました。

今回はチームが崩壊状態のアビスパを応援に。

前半はナカジにボールが入るとそれなりのカタチにはなっててイイ感じ・・・。
逆サイドの田中もクロスを連発。(もう少し仕掛けてもいい気がした。)

福岡が押し込む場面が多かったのに、
1発のカウンターで山形(辰)がアンジーに振り切られ失点。

そこからは・・・試合はチーム状態を表すような内容に・・・

オーストラリア国籍の選手が再三にわたる緩慢且つラフなプレー。
(結果的に2人退場してるし・・・)

FWの大久保とナカジ、その他数人以外は横浜の選手に比べて気持ちが入っていない模様。
(単に2人が古巣相手だったから張り切っていたわけではないはず。)

一端は大久保の同点ゴールで追いつくも、2-1で負け。

リトバルスキー監督、3人のオーストラリア人を外さないとどうにもならない気がする。

このままでは、毎試合、遥々福岡から応援に来るサポーターが報われない。

サポーターにとっては、大久保の頑張りだけが拠り所なのかもしれない。

e0144264_2295665.jpg

■ナカジから始まる攻撃は可能性を感じたが・・・

e0144264_22123456.jpg

■後半途中からナカジに変わって入った久永も果敢に攻めたが・・・

e0144264_22143762.jpg

■残り5分からは怒涛の攻め・・・も実らず・・・

e0144264_2291075.jpg

■同点ゴールを決め、サポーターと喜びを分かち合う大久保

e0144264_2251924.jpg

■試合終了後、サポーターに背を向け・・・北斗は何を思う・・・
[PR]
by photobell | 2008-05-18 22:26 | J2